ネールアートを楽しもう!

ネイルアートって最近いろんな手法が増えてきましたね。

 

でも爪って毎日(1日、約0.3mm)のびるし管理も面倒・・・

 

爪割れとかもあるし、スカルプチュアとかの付け爪のほうが人気あるのかな。

 

いずれにしてもTPOに合わせるのが面倒だったり、爪そのものが傷んだりしてマニキュアを重ね塗り!なんて簡単に済ませてませんか?

 

何かと見られる指先のケアにはネイルアート、マニキュアなどがありますが、パソコンのキータッチにも傷まない健康な爪に、トップコートだけというのもオシャレ!では、ないでしょうか?

 

爪は骨(カルシウム)とは違います。

 

角質(蛋白質)であり、簡単に言えば皮膚です。

 

だから冬の乾燥や水仕事で荒れたり、栄養バランスやストレスにも影響を受け、表情も変化します。

 

爪割れのほかに

 

縦すじネイル=加齢や栄養の偏り
横すじネイル=ストレス
二枚ネイル=鉄分不足

 

などが、ありますよね。

 

角質だから水分を含有してますが、先端に向かって水分含有量が少なくなります。

 

爪の付け根にある白い半円は、その水分なんです。

 

よく、半円がないと健康じゃない等と聞きますが、不健康というより水分不足ですね。

 

そして先端が乾燥すると、爪われが起こりやすくなります。

 

最近はトップコートを携帯の装飾に使う方も多いみたいですが、トップコートとは本来、ネイルカラーを保護し、光沢を与えるコーティング剤のことです。

 

マニキュアを塗った後、仕上げとして上からトップコートを塗ってマニキュアを長持ちさせ、剥げにくくします。

マニキュアを最速で乾かす方法!

マニキュアって、なかなか乾きませんよね。

 

特に朝仕事前に塗っていたら遅刻しゃいます。

 

でも簡単にそれもすごく早くマニキュアを乾かす方法があります。

 

方法はまず普通にマニキュアを塗り、そして冷たい水に数秒つけるだけ。

 

これだけで驚くほど速く乾きます。

 

ぜひ試してみてください。